日本大学理工学部交通システム工学科
地盤工学研究室

平成28年度卒業論文


 ・安定処理における攪拌が関東ロームの物理的特性および支持力特性に及ぼす影響
 ・路床弾性係数モデルの材料定数とCBRの関係に関する一考察
 ・歩行者系舗装の各種性能指標の関係性に関する一考察
 ・路面粗さとBPNの関係に及ぼす凹凸深さの影響
 ・竹チップ舗装の性能に及ぼす竹廃材混入率の影響
 ・混入材の剛性および形状が混合地盤材料の力学特性に及ぼす影響
 ・面状不織布を混合した粘性土の一軸圧縮特性に及ぼす不織布厚さの影響
 ・関東ロームを用いた短繊維混合補強土の強度特性に及ぼす繊維性能の影響
 ・製鋼スラグ混合粘性土の締固めおよびせん断特性に及ぼすスラグ混入率の影響
 ・ジオセル補強地盤の支持力特性および応力低減効果に及ぼす相対密度の影響
 ・湿潤状態における不織布の耐久性に及ぼす目付量の影響

学外発表論文


峯岸邦夫、山中光一、小野寺貴史、伊藤陸夫、柳沼宏始:軟弱路床を対象としたジオシンセティックスの耐久性および通水性能に及ぼす目付量の影響,ジオシンセティックス論文集,第31巻,pp.9-15,2016
.

小高秀登、峯岸邦夫、山中光一、吉澤千秋:転炉スラグ混合粘性土の力学特性および膨張特性に関する考察,第60回地盤工学シンポジウム論文集,pp.289-292,2016.

野田遼斗、峯岸邦夫、山中光一:石灰安定処理を施した2層構造路床における弾性係数算出位置の検討,第60回地盤工学シンポジウム論文集,pp.141-146,2016.

山中光一、峯岸邦夫、若月洋朗:関東ロームの物理特性および支持力特性に及ぼす攪拌時間の影響,第60回地盤工学シンポジウム論文集,pp.133-136,2016.

峯岸邦夫,山中光一,長谷川圭介:透水性舗装に用いるジオテキスタイルの耐久性評価方法の検討,ジオシンセティックス論文集,第30巻,pp.177-182,2015.

山中光一,峯岸邦夫,野田遼斗,早川祐樹:発泡ビーズ混入軽量化土を用いた路床の弾性係数に及ぼす湿潤密度の影響,ジオシンセティックス論文集,第30巻,pp.81-88,2015.

K. MINEGISHI, K.YAMANAKA, H.YAGINUMA, T.OKAMURA, S.OMOTO, A.KASAHARA:DURABILITY EVALUATION OF REINFORCEMENT GEOSYNTHETICS USING WATER PERMEABILITY CONCRETE BLOCK PAVEMENT IN FIELD AND LABORATORY, Proceedings of 11th International Conference on Concrete Block Pavement,2015.

その他の論文はこちらをご覧下さい。